細胞のことを考えた食事

生物にとって究極は外から養分を取らずして
水、光のみでも生きていける状態になれることです
ところが、現実的には無理です

では
次に何を食べるか?
農薬等化学薬品を用いない、汚染されていない土壌で作られた作物
遺伝子組み換えではない作物
上記を餌として育てられていない動物

世界人口と食物供給のバランスによると
これでは全てをカバーすることはできません

また、人間の欲からくる
利権も絡んでくると

安定した供給、利益追及
ということになり

化学薬品に依存するしかありません

また、毎日の食事において、具体的に何がどういった形で体にどう影響を及ぼしているのかが我々は分かりません

長期にわたって服用する薬も同様に
効いているのか否かも分かりませんし
治る保証もありません

スーパーで売っている食品の生産地も記載されたことを信じるしかありません

さらにはそういった厳選された良質の食事は
お金がかかってしまいます

特に肉体的、精神的に異変を感じている人は
一度細胞のリセットをすすめます

家庭菜園でいくつかの野菜は作れます

人間の細胞のサイクルは約4年ですので
(骨が一番長いです)
4年間上記の食事をしてみるのは効果的だと思います

お肉は中々家庭では難しいので
摂取はしない選択をすることをすすめます

コメント

タイトルとURLをコピーしました