歴史と哲学

学生の時にはこんなことが将来何の役に立つのか思いながら勉強していることでしょう

社会人の時には仕事と毎日の生活、娯楽であまり考えられない人が多いでしょう

今のままの生活で満足しているならば
そのままで構いません

ところが、もしあなたが人生におけるある一線を超えたい場合、歴史と哲学を学ばなければならない時が来ます

それはあなたがそのステージにいなければ何も感じないでしょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました