人に話を聞いてもらうのは

Life (生活)

どんな悩み事でも
第三者に打ち明けることで
意外と少しスッキリします

ただし、解決には至りません

誰にでも人には言えないことは
必ずあります

悩み、秘密

自分の中であまり重要視しなければ、
溜まっていかないように
感じられます
ところが、

潜在的にはストックされています
自己解決できるものは自分次第ですが、
第三者が関わると自分が忘れたところで、
相手は忘れていない可能性もありますし、
相手のところにも同じようにストックされています

あいつのせいで~とかは
その典型です

原因となる本人は
臭いものに蓋をしてしまっています

例えば、
いじめ

いじめられた本人は
生涯ストックされたままになります
トラウマにもなりかねません

ところが、いじめた側は
昔はやんちゃだった、悪だったで
処理されます

二股、浮気
これも自己で解決できませんし

大小様々な悩み、秘密がどんどん溜まっていくと精神的なダメージを受けます

それを忘れようと
自分を忙しくさせたり、
アルコール等に身を任せます

また、悩みすぎて宗教に入る人もいます

何に頼ろうとも
応急措置にしか過ぎません

人の伝達能力は
曖昧すぎるほど曖昧で

例えば
一度の浮気からスタートすると

あいつ浮気してるらしいよ
あいつ奥さん以外に愛人がいるらしいよ
あいつ愛人を何人も囲っているらしいよ
あいつ愛人がうじゃうじゃいるらしいよ
あいつ国内外に愛人がいるらしいよ
あいつ世界中に奥さんがいるらしいよ

と勝手に一人歩きしていきます

人間はとかく
他人の噂話をしてしまいがちです
自分ネタだけでは場がもたないからです
かといって、独りでいると孤独を感じてしまいます

打算的に人と接することも重要なのかもしれませんが

自分の人生のパートナーは
どんな過去、現在があるにせよ、
それを全て受け止めてくれる人であるべきです
また、例え会話がなかったとしても、一緒にいるだけで安心できる人こそがパートナーになりえます

その人だけに全てを話して
スッキリして
今後のこと、悩み事を考えていきましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました